自然体験留学センターについて
About Us

自然体験留学センターの概要

自然体験留学センターの児童・生徒の部屋は2人部屋が5室あり、10人が収容できます。他に研修室、図書室兼食堂、実習室、浴室、洗面洗濯室等を備えています。また、センターには、所長、指導員、調理員等の町職員を配置し、学校と地域との連携を図りながら留学生の指導にあたっています。

体験活動

自然体験留学センターでは、
(1) 集団の一員として生活のルールやマナーを体得し、豊かな人間性を育てること。
(2) 四季の変化の美しさ、恵み、神秘的な偉大さから豊かな感性や、謙虚な心情を育てること。
等を目標に以下の体験活動を行っています。

基本的生活習慣体験
起床、歯磨き、洗顔、入浴、食事、身辺の整理・整頓、学習習慣等基本的な生活習慣を身につける。
礼儀作法体験
日常の挨拶、言葉づかい、食事のマナー等社会生活での礼儀を身につける。
奉仕・勤労体験
清掃、畑仕事、その他の作業を通じて、自我を抑えたり、労力をおしまないことを学ぶ。
自分に打ち克つ体験
ホームシック、登山、キャンプ、早朝ランニング等を通して、厳しさを乗り越えた喜びにより自信を持つ。
地域文化史体験
地域の文化に触れるとともに、体験を通して先人の知恵や苦労を学ぶ。
自然探求体験
鹿追ジオパークをはじめ豊かな自然界から、課題を見つけ探究する。

生活目標

自然体験留学センターの生活目標は、以下のとおりです。

  • ・明るく元気な生活をする。
  • ・仲良く助け合い、思いやりのある生活をする。
  • ・耐える体験から強い意志を養う。
  • ・自分から進んで学習や行動に取り組む実践力を養う。
  • ・健康な身体とゆたかなに生きる力を身につける。
内容 月〜金 土・日・祝日
起床 6:00〜
7:00
6:00〜7:00
朝食 7:00〜
7:30
7:00〜7:30
学校 7:45〜
17:00
昼食 12:00〜13:00
ミーティング・
夕食
18:00〜
19:00
17:00〜18:00
入浴 19:00〜
21:50
19:00〜21:50
自由(学習時間・体験学習) 19:00〜
22:00
9:00〜12:00
13:00〜17:00
19:00〜22:00

その他共通理解事項

(1)学校と保護者の連絡

  • ・授業参観や個人懇談は留学センター職員が出席します。
  • ・学校、学級便りはセンター便り発行の都度お送りします。
  • ・成績表や連絡事項は、保護者かセンター職員が検印します。
  • ・保護者のお気づきの点は、留学センターの経由を原則とします。
    些細なことでも遠慮なく連絡して下さい。

(2)留学センターと保護者の連絡

  • ・用件は指導員を通じて子どもに連絡されます。
  • ・子どもへの手荷物類は、センター経由でお願いします。
    食料・お菓子類の差し入れはご遠慮願います。(親族の方々へ周知徹底をお願いします。)
  • ・親子との連絡は手紙交換でお願いします。
    電話連絡は緊急以外はできるだけ行わなわないで下さい。(携帯電話は禁止とします。)
  • ・保護者の訪問は、随時ですが子どもの自立を妨げない範囲でお願いします。
  • ・その他学校からの連絡も前期に準じます。
  • ・指導員が月1回センター便りを発行します。
  • ・家族の宿泊の際には、町内の宿泊施設や自然体験留学センターを利用できます。

事故・病気の対策

  • (1)軽い怪我や病気は程度により連絡しない場合もあります。
  • (2)緊急の場合を考え、消防署、駐在所、病院、その他各種団体との理解と支援を依頼してあります。
  • (3)入院が必要な時は、保護者に連絡して処置を相談します。

年間行事予定

  • (1)各種自然体験学習の年間行事はPDFファイルでご覧ください。
  • (2)留学センター独自の行事の他に、瓜幕小・中学校の行事、留連協の行事、鹿追町の行事に参加します。

鹿追町瓜幕自然体験留学制度推進連絡協議会

  • ・鹿追町教育委員会
  • ・鹿追町立瓜幕小学校
  • ・鹿追町立瓜幕中学校

鹿追町自然体験留学センター
〒081-0341 北海道河東郡鹿追町瓜幕西1-43
TEL・FAX 0156-67-2533